<   2015年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

メニューがかわります。

シェ・レザンジュです。
新緑が眩しい季節になりました。
今日は6月からの新メニューを一足お先にお知らせします。


【ランチコース】2,800y
・ポタージュ ヴィシソワーズ
・ニース風サラダ
・牛フィレ肉のステーキ
・デザート
・コーヒー


【ディナーコース】4,800y
・鴨の田舎風テリンヌ
・ポタージュ ヴィシソワーズ
・マト鯛のグラタン
・牛舌の煮込み
・デザート
・コーヒー


【クラシックコース】7,800y
・アスパラガスのバヴァロワ
・クレープサンガブリエル(聖人の名前の付いたきのこのクレープ)
・スズキのマリネ オレンジ風味
・お口直し
・牛フィレ肉のステーキ ソースポワーブル
・デザート
・コーヒー


【シェ・レザンジュコース】10,000y
・アスパラガスのバヴァロワ
・海老のカネロニ
・マグロのタルタル
・お口直し
・牛ロースの網焼き ソースコンソメ
・デザート
・コーヒー


●ランチのみ ミニグラスワイン 350yございます。
●各コースにはアラカルトを追加いただけます。また、お好みでご予算に応じたオリジナルコースもご用意いたします。
●メニュー内容はその日により一部変わることがございます。
[PR]
by cuisine-cla | 2015-05-31 17:48 | 厨房だより

今月の魚料理の一つ  マトダイ(的鯛)について

    
    ある時、地中海の浜辺に弱って打ち上げられていた魚を、ちょうどそこを通りかかった
   聖ピエール(仏語 ・サンピエール)が手に取って海に放してやりました。
   すると魚は勢い良く海の中泳いで行きました。
   そしてこの魚の両脇腹にある丸い模様は、その時に聖ピエールが摑んだ
   親指と人差し指の跡だと言われています。それで、ごの魚を「サンピエール」
   と呼ぶようになったと言うことです。
     日本では、弓矢の的に見立てて「的鯛」(マトダイ)、あるいは魚の頭の形から「馬頭鯛」(マトウダイ」
   とも言われていますが、鯛の仲間ではありません。
   でも、フランスでも日本でも良い名前が付けられた魚ですね。
     瀬戸内海では高級魚として取引されている美味しい魚です。
   今回はそれをグラタンにしています。
     ぜひ一度ご賞味あれ!
c0020129_919358.jpg

[PR]
by cuisine-cla | 2015-05-22 13:22