人気ブログランキング |

ある日の賄い(2002.02.21.)

★たまには…僕らの賄いをお見せしましょう。ちょっと興味がおありでしょう?。
★僕ら厨房のスタッフは、お昼の営業時間には全ての準備ができているように朝9時からお店に入ります。ひととおりの仕事が一段落したところで、軽い麺類の朝ご飯が多いです。
★そして昼食のお客様が帰られて、夜の仕込みがほぼ整ったところで、全員で「夕方の賄い…食事」をします。これはある日の賄いメニューです。
c0020129_355273.jpg
★今日の前菜は、サラダです。トマトやたまねぎはヴィネグレットで味付けしてあります。グリーンもあしらって...蛍イカが入って、ちょっと春らしくなりました。
★そして軽い魚料理…メヒカリのフリットです。丸まま揚げて、塩でサッパリ・かりっといただきました。
★肉料理は、鶏もも肉の魔女焼き。マスタードとハーブの風味、パン粉の仕上げで香ばしいです。ご家庭でも作れる料理かもしれません。
  ♣作り方をちょっと…
    1 フライパンにサラダ油を熱く熱し、そこにバターをいれます。
    2 そこに鶏もも肉を入れ、皮目に一気に焦げ目をつけ表面を焼きます。
    3 2のフライパンをオーブンに入れ、焼きます。
    4 ほぼ焼き上がりかけたところで、刻んだハーブを混ぜた練りマスタードを
      タップリと塗り、パン粉を散らします。
    5 4をオーブンに戻し、パン粉にうっすら美味しい焦げ目がつけばできあがり。
    ◆付け合わせ…じゃがいも(フライパンで表面を焼き後はオーブンで放置)と青菜のソテー
    ♥よろしければお試し下さい。 
★僕らの毎日の賄いは、時には和食もあり、全て洋食というわけではありませんが、普段はあまりお客様にお出しすることのない内蔵料理の煮込みなど、献立を作る稽古や、新しい料理のアイデアを試してみたり、当番制でやっています。
★いかがですか?…初めて、僕らの仕事場での「ご飯」をご覧いただきました。きっと皆さんは、こんなことにも興味をお感じになるかな?と思って…。
★もし、作り方でご質問などありましたら、コメントをどうぞ!ご遠慮なく…。
by cuisine-cla | 2005-02-21 22:50 | 厨房だより


<< プティフールを焼く ★今日のランチ…2月のある日★ >>